輸入住宅は構造がしっかりした丈夫な家であるということに定評がある

サイトマップ

輸入住宅

輸入住宅の種類を知る

世界各国にはその国の気候や風土に合せた住宅が数多くあり、生活に欠かす事の出来ない存在となっています。
日本にも和式作りの住宅が古来より当たり前となってきましたが、近年では和式スタイルがほとんど消えていき洋式スタイルとなってきています。
そんな洋式スタイルで欠かせないのが、海外の建築技術によって建てられる輸入住宅です。
輸入住宅にも国や土地によって作りが全く事なります。
そんな輸入住宅の種類について記載しちゃいます。
・ジョージアン様式
北米で見かける事が出来るジョージアン様式はまさに「お城」をイメージさせる作りとなっています。
作りの特徴は左右対称の作りとなっており、上下に開閉するウィンドウが設置されている事となります。
元々は貴族たちが住んでいた家がデザインとなっている事で、豪華なスタイルとなっているのです。
外壁に使用されている素材の多くはレンガとなっており、大きい家にさらにゴージャス感を持たせてくれます。
このゴージャスさが人気の一つとなっているのです。
ジョージアン様式で作られた家が日本国内の住宅街に一軒経っているだけで、周りからは「お城」と呼ばれる事は間違いなしですね。
それ程までジョージアン様式の輸入住宅はインパクトのある作りとなっているのです。

TOPICS

  • 2017年02月02日

    輸入住宅の種類を知る

    世界各国にはその国の気候や風土に合せた住宅が数多くあり、生活に欠かす事の出来ない存在となっています。日本にも和式作りの住宅が古来より当たり前となってきました…

    more ▶

  • 2017年02月02日

    輸入住宅の実際のところ

    注文住宅などはどうしても工期が長くなるイメージがあることでしょう。同様に輸入住宅も工期が長いと思っている人がいるのですが、実はそれは誤解です。輸入住宅はかなり工期が…

    more ▶

  • 2017年02月02日

    輸入住宅は意外と耐火性に優れている

    輸入住宅の特徴として耐火性があります。日本でもそうしたことにはしっかりと規制があり、基本的には心配することはないです。しかし、より耐火性が高い住宅にしたい、という人…

    more ▶

TOP